櫟野寺(らくやじ)の秘仏十一面観音菩薩坐像


平安時代の秘仏、櫟野寺(らくやじ)の十一面観音菩薩坐像。
どっしりした安心感のあるお姿で好きな感じでした。それぞれのお顔も表情豊かでいい。音声ガイドにいとうせいこうさんとみうらじゅんさんの仏像話も入ってきて、かなり!!楽しめました。
実は仏像が好き過ぎる時代があって(笑)そのときに何度も読んだけど、またおふたりの「見仏記」読み直そうかな。白洲正子さんの「十一面観音巡礼」も購入したくなってしまった。

コメント

このブログの人気の投稿

11/26(日)ユキオ先生陰ヨガ&ヨガ哲学WS開催します

11月スケジュール

【Ayurveda】Traditional Ayurveda Japanが9月からリニューアル!