2月スケジュール

2017年がスタートしてはや1カ月…。
もう梅も咲いちゃう季節。

梅の花は良い香りとその可憐な主張し過ぎない姿が好きです。
桜はどうも妖艶な感じと明け透けな感じが少し気恥ずかしい。特に夜桜はもう大変。わたし的には女性的な恐さも感じてしまうレベルです。
直視できない。変かな?変だな(笑)

1月は会社員時代のご縁からライフネット生命社の「ヨガ部」に初ヨガ出張。
会社員を続けていたならば、ここで働いてみたいなぁ、と思った会社でもあり、なんだかこうしたご縁がよりありがたく感じる。

ヨガというツールが浸透すると、いまの生活がより良くなるかもしれない。
ぼんやりと生きることが出来なくなるかもしれない。
身体がいまより少しでも楽に、快適になったなら、目の前にある壁さえも扉に見える、気がする。
会社員時代にめちゃくちゃお世話になった方々と久しぶりに新宿で。

日本ラストツアー、Ripplesでのマイソールクラスでの一コマ。
アツロー先生の最高に気持ちの良いアジャストを受けるわたし。
絶大な信頼感に溢れる先生です。次回お会いできるのがすでに楽しみ。
オージャス溢れるギー。

アンナアルパナでのお食事。自然界の色と作り手の想いに溢れている1皿。
アンナ・アルパナのお料理教室『モーダカ作り』
ココナッツと黒糖、カシューナッツでつくった餡を米粉で包んで蒸しあげた、インドの伝統的なお菓子。
 ガネーシャ神の大好物としてお供えされることも多い吉兆なお菓子を作りました。
モーダカを教えてくれている恭子先生。
モーダカを蒸し器へ。手前の餡が包み切れていない微妙なコはたぶんわたしが作ったやつ…。

ガネーシャがお花とモーダカに埋もれています!♡
さて、本題、2月のスケジュールです。


今月の日曜日8:00-9:30までのアシュタンガヨガプライマリーレッドクラスは、
26日以外の3回開催します!
ハーフプライマリーまで全員一緒に、
そこから先(ブジャビダアーサナ)に進む方はカウントと一緒に動きましょう。
ハーフプライマリーで終わりにされる方は、フィニッシングアーサナ(ウールドゥバダヌラアーサナ:バックベンド)にご自身のペースで進んでくださいね。

◆4.11.18.25日(土)
8:00~ アシュタンガヨガ オープンクラス(マイソールスタイル)
【スタート時間変更】②10:30~ アシュタンガヨガ 基礎クラス

◆5.12.19日(日)
8:00-9:30
アシュタンガヨガプライマリーシリーズ レッドクラス
◆2.9.16.23日(毎週木曜日)
10:30~ アシュタンガヨガ ハーフプライマリー
◆3.10.17.24日(毎週金曜日)
12:30~ アシュタンガヨガ ビギナー



◆26日(日)17:30-19:30
【早春スペシャル】アーユルヴェーディックなお粥WS
お腹に軽く、しかもパワー満点でデトックス効果も高いアーユルヴェーディックな「お粥」を作ってみましょう。体調が優れないときや心身が重く感じるとき、また朝食や遅い夕食時などにも最適です。

今回は時間的にも、ちょうど夕食時でもあるので、軽めの夕食にすることで感じる翌朝の「軽さ」や「頭のクリア」さなんかも体験できるかなーと思います。

前半、アーサナヨガプラクティス
後半、講座、実習
料金◆3,500円(現金/当日支払)マットレンタル300円(予約制/数に限りあります)

予約◆件名に【アーユルヴェーダWS】

ご参加者(フルネーム)、電話番号、マットレンタルの有無、を明記の上、hello@udaya.jp にメールでご予約お願い致します。

「返信アドレスは、udayayogastudio@gmail.com」となりますので受信設定をされている方はご確認下さい。

また、スタジオでのご予約も可能です。
◆1.8.15.22日(毎週水曜日)
12:30~ アシュタンガヨガ ビギナーLevel1
基本の呼吸法から無理なくポーズを取れるように練習していくクラスです。ヨガが全く初めての方にもおススメです。
◆1.15日(隔週水曜日)
14:15~ リストラティブヨガ
疲労やストレスで緊張したココロと身体を穏やかに回復に導いてくれるヨガです。
完全なリラックス状態を作るために、ボルスターやブランケット、ストラップなどを使っていきます。これらのプロップス(補助具)を使って全身を委ねることにより、緩やかに呼吸が深まり、奥底にある緊張や力みを取り除くことが期待できます。
このクラスの前にアシュタンガヨガから続けてご参加されるとより、効果的です。
◆2.9.16.23(毎週木曜日)
19:30~20:45 リストラティブヨガ
26日(日)
13:15~14:45
「De‐Stressのためのリストラティブヨガ」WS

ストレスは「溶かして」から、解消するもの。このヨガワークショップでは、頑張って生きることに慣れてしまったあなたにジワジワと蓄積してしまった厄介なストレスを、短時間で効果的に溶かしていくべく、あま~いガイダンスと柔らかいリストラティブのメソッドで、デ-ストレス(ストレス溶解)していきます。その後は、さらにいくつかのアーサナやインドの智慧に触れることで心身ともにふわりと緩め、内側から明るいエネルギーが沸いてくる感覚に浸り、生まれ変わるようなリフレッシュを実現しましょう。

【PallBall classic】new!
2017年1月より、鵠沼海岸に新しい場所でヨガを伝えさせていただくことになりました。

海の目の前、この時期はちょうどサンセットの時間にも重なり、最高にリラックスできる環境です。
マンドゥカのマットもレンタル無料ですし、手ぶらでいらしていただいてもOKです。
ふらりと緩みにいらしてくださいね★


国道134号線沿い、焼き肉屋さん「さかい」とマクドナルドのちょうどあいだぐらいの白い建物に2階です。
目印はこの黄色い看板です。
FACEBOOKページ
◆4.11.18.25(毎週土曜日)
16:00-17:15 リストラティブヨガ
★ユキオ先生による25時間陰ヨガ集中総合講座★

藤沢カリフォルニアで、2016年10月23日~2017年3月までの半年かけてユキオ先生による「陰ヨガ集中総合講座」開催中です。
6回連続での受講に関しては、満員ですが、単発でのお申込みが可能です!!!
ユキオ先生の魅力溢れる講座は、深くご自身の中に染み込む時間となることでしょう。
単発でのお申し込みは、こちらのお申込みフォームからお願いします!
残すことろあと2回、参加者の皆さんは毎回ユキオ先生の深いお話に良い意味で唸りまくってます。(笑)

ユキオ先生のヨガに関するメルマガも発行中です。
ご興味ある方はぜひ登録してみてくださいねー。

【開催日】
全6回 25時間
10/23(日) 14:00-18:00(終了)
11/13(日) 14:00-18:00(終了)
12/11(日) 14:00-18:00(終了)
2017年
1/15(日) 14:00-18:00(修了)
2/19(日) 14:00-18:00
3/12(日) 14:00-19:00

【参加費】
単発参加:¥15,000(テキスト込)

【本講座の特徴】
ヨガ初心者でも実践しやすい陰ヨガの具体的指導方法のみならず、一人ひとりのヨガライフにおいても大いにプラスとなるその理論と実践方法について、ギュッと凝縮し効率よく学べるように、意図して作られております。

内容は、単に陰ヨガだけに留まらず、ヨガ全般非常に多岐に渡りますので、ここで学ぶものは、一般的なヨガ指導者養成講座などの集中講座以上に深いものとなります。

そのため、講座受講後は、身近な人にもヨガの素晴らしい恩恵を伝えることもでき、また、ヨガ経験者は陰ヨガの特徴とその効果について、適確に指導することが可能になります。

ヨガを伝えるということは、ただ単にポーズのやり方を教えるのではなくヨガの素晴らしい効果が、日常生活全般に及ぼすことを、わかりやすく伝えることが大切です。

その為には、ヨガ哲学・経絡の知識・瞑想・呼吸法など幅広く知る必要性があり、それを自分自身がまず実践できるようになる必要があります。

このように今回の陰ヨガ総合講座の内容は、ポーズの習得および指導から、ヨガ哲学に至るまで、非常に多岐に亘りますので、ヨガインストラクターとしても、ヨガ実践者としても、貴重な資産となることでしょう。


【25時間の主な講義内容】
○陰ヨガの理論
・陰ヨガと陽ヨガの違いとその目的  
・本山理論による経絡理論の解説  
・陰ヨガの身体的および精神的効果  
・関節部分の解剖学的理解とポーズへの応用
・陰ヨガとヒアルロン酸によるアンチエイジング効果とは
・経絡理論 12種の正経 任脈と督脈
・陰陽五行と五臓六腑の関係性

○陰ヨガの基本アーサナ21パターンの習得
・クラス導入に効果的な経絡体操
・ポーズの入り方 
・カウンターポーズ  
・インストラクション方法  
・柔軟性に応じた指導方法
・身体的効果とヨガセラピーについて 

○陰ヨガのクラス構成の考え方
・ヨガクラスを構成する重要な要素
・参加者がヨガを継続させるコツ
・初心者バージョン  
・背骨やヒップオープンを意識したシークエンス   
・肩や上半身を意識したシークエンス  
・陰ヨガと陽ヨガを組み合わせた陰陽ヨガクラスの構成

○瞑想の実践とクンダリーニについて
・陰ヨガから瞑想への導入  
・瞑想方法の具体的内容
・脳科学から見た瞑想の科学的効果
・サマタ瞑想とヴィパッサナー瞑想の違い
・ヨガと禅の関係性について
・クンダリーニの上昇と人間の意識の所在

○ヨガクラスを構成する基礎知識
・ヨガの目的を知る
・バンダ(エネルギーのロック)を理解する
・ムドラー(印)の意味と実践方法
・人間の3つの苦しみとは何かを知る
・自己束縛を解放させるカルマヨガの教え
・ヨガの3つの宝(サット・チッタ・アーナダ)について
・インドの神様 シバ神とヴィシュヌについて

【ユキオ先生プロフィール】
スダルシャナヨガ主宰
10代のころより、インド哲学・禅・クリシュナムルティなどの影響を深く受ける。
社会人になり、システムエンジニアとして、様々な業界のシステム開発に携り、社会の中でのヨガを活かして生活しながら、真理を探究に精魂を傾ける。
1998 佐保田鶴治氏の著作よりヨガアーサナの練習を開始
2003 綿本彰氏のもとで上級指導者資格取得
2004 ケンハラクマ氏のもとでアシュタンガヨガTTCを終了
2007 陰ヨガの先駆者Paul Grilley氏のもと陰ヨガティーチャーズトレーニング終了
2012 レイ・ロング博士 ヨガ解剖学トレーニング受講
千葉ヨガソルナ、原宿ヨガパドマ、銀座ヨガプラス他、法人向けヨガクラス
指導者養成講座、アシュタンガヨガ、陰ヨガ、ヨガ哲学、レギュラークラスの他、ワークショップ、バガヴァッド・ギータークラスなど幅広い分野で活躍中



sayuri

コメント

このブログの人気の投稿

7月スケジュール

2月ヨガクラススケジュール

3月ヨガスケジュール