【6/29土曜日開催】ユキオ先生による日本で一番やさしく深くヨガ哲学を学ぶ3時間


心からおススメできるユキオ先生によるヨガ哲学WSです。

ユキオさんから聞くヨガ哲学のお話は、日常こそがヨガであることに気づくことができるきっかけになると思います。

せっかくのこのイノチ、ぼんやりと生きるのではなく、ご自身がすべきことはなんなのか、したいことはなんなのか、幸せって探すものでなくて、気づくことであるみたいなことがストンと腹に落ちてきます。
本気で生きるってこと、やってみたくないですか?
きっかけは人それぞれだけれど、ヨガからのきっかけに興味ある方は、ぜひに。










このやさしいヨガ哲学クラスは、新規の方も参加できるように以下の方を対象にしています。


•ヨガ哲学のことは何も知らない人
•ヨガ哲学と聞いただけで苦手意識のある人
•かつて自分でヨガ哲学の経典を読んで投げ出した人
•ヨガ哲学のクラスを受講したが結局よく判らなかった人 •ヨガインストラクターで自分のクラスでやさしくヨガ哲学を伝えたい人
•ポーズの練習と哲学の関係を知りたい人
•自分の囚われやコンプレックから解放されたい人
•自分が本当にやるべきことを知りたい人

【テーマ一覧】
•ヨガとは何か?
•ヨガの種類と流派の違い
•ヨガを日常生活活かす方法
•人間を苦しめる 3 つの要素
•ヨガの神様の役割は
•ヨガが目指すゴールとは
•苦しみや囚われから解放される方法
•アーサナと哲学の関係

【開催日時】
2019/6/29(土) 13:30-16:30

【場所】
藤沢CaliforniaGeneralStore 2F
COMMUNITY FLOOR

【参加費】
¥5,000

【お申込先】
以下申込フォームよりお申込みください。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1529047679YghrdnlM

【ユキオ先生プロフィール】
ヨガ歴20年以上、ヨガ指導歴16年。
システムエンジニアとして製造、金融など各分野でシステム構築を手がける傍ら、 ヨガ指導にもとり組む日々を10年以上続けている。 学生時代から、禅、インド哲学など東洋思想には広く親しんでいた。

1995年独学でアーサナ(坐法)の練習を始め、後に綿本彰氏のスタジオに入門。上級指導者資格を得る。 2003年アシュタンガヨガを学ぶため、ケン・ハラクマ氏のIYC(インターナショナルヨガセンター)へ。

2005年指導者資格を取得した後も数多くの指導者養成コース、ティーチャートレーニング(TT)を修了し、 IYCなど国内著名ヨガスタジオ、スポーツクラブにてヨガ指導にあたっている。

近年は全米ヨガアライアンスTTでヨガ哲学を教え、また自ら陰ヨガTTを開催して、後進インストラクターの育成にも力を注いでいる。 このサイト開設を機に、今後はヨガの考え方を広めるためのコンテンツを積極的に提供してゆく。

SUDARSHANA YOGA
http://sudarshanayoga.com/

コメント

このブログの人気の投稿

2月ヨガクラススケジュール

3月ヨガスケジュール

9月藤沢カリフォルニアヨガクラス